『鳥頭紀行ぜんぶ』
- 2016/02/13(Sat) -
西原理恵子 『鳥頭紀行ぜんぶ』(朝日新聞社)通読。

最近、著者の作品のお下劣さについていけなくなるときがあります。
私の頭が固くなったのか、著者の作風が激化しているのか・・・・・・。

露悪的な展開を、面白いと思えなくなってしまい、
引いてしまうときがあります。

そろそろ作品を選びながら読んでいかないとダメなのかもしれませんね。

本作は、雑誌の連載をまとめたものですが、
複数の雑誌を転々としながら続いた企画のようです。

どうも、私には、企画意図が分からず(旅行記なのか?)、
その企画のブレブレ感が、連載雑誌の不安定さに繋がっているような印象を受けました。

ちょっと描き散らかしてる感・・・・と言ったらよいのでしょうか。


鳥頭紀行ぜんぶ
鳥頭紀行ぜんぶ西原 理恵子

朝日新聞社 1998-04
売り上げランキング : 322371


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  西原理恵子 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『日本人はなぜ環境問題にだまされるのか』 | メイン | 『スティーブ・ジョブス 世界を変えた言葉』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4742-bcc1e036
| メイン |