『リンゴが教えてくれたこと』
- 2016/01/31(Sun) -
木村秋則 『リンゴが教えてくれたこと』(日経プレミアシリーズ)、読了。

リンゴの無農薬・無肥料栽培を実現した農家さんのお話。

9年間収穫ゼロの時期を乗り越えての成功というのは、
並々ならぬ努力というか、忍耐というか、想像を絶します。
そこについてきてくれた家族の存在も素晴らしいです。

一方で、近隣の農家の方たちとは、無農薬のために虫が湧くと文句を言われたり、
それが続いても改善しないと村八分のような状態になったりと、
素直に書かれていて、農業という、土地と強く結びついた職業の難しさも分かりました。

ただ、残念なのは、作品として見たときに、
ストーリーがきれいに整理されていないので、読みづらいということです。

どんな問題が起きたのか、どんな努力をしたのか、どんな切っ掛けでヒントが得られたのか、
そしてどうやって改善し、成功に至ったのか。
このプロセスが、体系だって理解するのが困難でした。
話が前後するというか、緩急がうまく付いていないというか。

ま、ゴーストライターさんが付いていないということの証明にもなるんですけど。

とにかく、ロジカルさは別として、
農業とリンゴにかける熱い思いがとめどなく伝わってくる一冊です。


リンゴが教えてくれたこと (日経プレミアシリーズ 46)リンゴが教えてくれたこと (日経プレミアシリーズ 46)
木村 秋則

日本経済新聞出版社 2009-05-09
売り上げランキング : 17725

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『日本復興計画』 | メイン | 『ふむふむ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4725-02ca0f58
| メイン |