『Discover Japan 2016年2月号』
- 2016/01/26(Tue) -
『Discover Japan 2016年2月号』

三重県熊野市に移住した方のインタビューが載っていたので買ってみました。

三重、和歌山、奈良の紀伊半島に移住することについての小特集というか、
どちらかというと大型広告のような感じでした。
和歌山や奈良の移住者の生活が、かなり小洒落た感じの写真が多く、
ちょっと敷居が高そうな印象だったのですが、熊野の方は郵便局パート勤務という
非常に親近感の湧く生活ぶりで、お会いしたくなりました。

カバー特集は、「日本のものづくり」ということで、
民藝品の特集だったのですが、これも面白かったです。

やはり、モノというのは、機能性と日常性だと思うんですよね。
美しいものを眺めるもの、たまには楽しいですが、
モノは使ってなんぼだと思うので。

使用している中に、機能美があったり、手へのフィット感があったり、
色彩の鮮やかさがあったりすることが、幸せなんだろうなと。

手作りなので、多少、値が張ってしまう部分があるのは仕方がないのですが、
極端な付加価値をつけるためのこだわりよりも、
多くの人が日常的に使える気安さを、是非、民藝品には追求して欲しいなと
そう願います。


Discover Japan (ディスカバー・ジャパン) 2016年 02月号Discover Japan (ディスカバー・ジャパン) 2016年 02月号

エイ出版社 2016-01-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『歴史を動かした意外な人間関係』 | メイン | 『実朝の首』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4722-f50a4e5b
| メイン |