『必ず頭角を現す社員45のルール』
- 2016/01/19(Tue) -
吉越浩一郎 『必ず頭角を現す社員45のルール』(三笠書房)、読了。

著者のブランド力からすると
ちょっと物足りない感じがする内容です。

45のルールということで、著者のモットーが抽象化されているというより
むしろ一般化されてしまった感があり、もっと吉越ブランドを
前面に押し出して欲しかったなという印象です。

「決断を迫られる前に判断を重ねておく」とか、
その通りだと思い、今の自分の追い込まれ感満載の仕事ぶりを反省。


必ず「頭角を現す社員」45のルール: 仕事にもっとハングリーになれ必ず「頭角を現す社員」45のルール: 仕事にもっとハングリーになれ
吉越 浩一郎

三笠書房 2012-09-14
売り上げランキング : 249305

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『中国古典 名著のすべてがわかる本』 | メイン | 『盲人重役』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4713-b96f0b05
| メイン |