『35歳までに読むキャリアの教科書』
- 2015/11/05(Thu) -
渡邉正裕 『35歳までに読むキャリアの教科書』(ちくま新書)、読了。

わたくし、すでに1年過ぎちゃってますが(爆)、
とりあえず、最近、今後のキャリアのことをいろいろ考える機会が増えているので
遅ればせながら読んでみました。

本文の合間に、何人か転職経験者のお話がコラム的に挟まれるのですが、
最初のAさんの転職コラムが、なんとも行き当たりばったりというか、流されているというか、
主体性が感じられなくて、共感できず。

著者の華々しい経歴と比較して、「あれ?こういうレベルの転職の話なの?」とガッカリしてしまったのですが、
次第に紹介される人がハイレベルになっていき、最後の方は、かなりなエリート臭。

読者の間口を広げるための作戦だったんですかね?
でも、キャリア形成という目的を考えると、ターゲット読者は狭めた方が
読んでいてしっくりくると思います。

「動機と能力の交差」

この表現は、納得感ありました。
バランスが悪いと、結局、良い仕事は出来ないし、自分の満足感も下がっちゃうんだと
実感する日々です・・・・・。


35歳までに読むキャリア(しごとえらび)の教科書 就・転職の絶対原則を知る (ちくま新書)35歳までに読むキャリア(しごとえらび)の教科書 就・転職の絶対原則を知る (ちくま新書)
渡邉 正裕

筑摩書房 2010-10-07
売り上げランキング : 109454

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『督促OL修行日記』 | メイン | 『人間の覚悟』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4610-3ad9738e
| メイン |