『OUT』
- 2006/12/13(Wed) -
桐野夏生 『OUT』(講談社文庫)、読了。

ヒットした犯罪小説という程度の認識で読み始めたのですが、
主婦4人の心理状態の変遷が見事に描かれていて、圧倒されました。
特に、主人公・雅子の孤独感・閉塞感は、
下巻に来ると重苦しいまでに描き切られており、見事。

ただ、読んでいる間の感想としては、「面白い」というものではありませんでした。
むしろ、家族からも遊離した雅子、日常に圧迫されたヨシエ、
軽薄で短絡的な邦子、責任感を持ち合わせていない弥生、
それぞれの苦悩や人間性の欠陥を見せ付けられているようで、
読んでいて気が重くなったときも多々ありました。

OL生活の長かった雅子や、時代が一昔前のヨシエは別として、
邦子や弥生は、「いまどきの主婦」という
一般社会との接合面が狭い人々が陥りがちな独特の思考回路を持っているようで、
その身勝手さに怒りすら覚えるときもありました。

格差社会という言葉が世に広がって久しいですが、
本作で描かれているような低所得者層の主婦たちの世界は拡大しており、
さらに、他の階層との距離が広がることで、
相互理解もままならなくなってきてるのではないかと思います。
そして、雅子は、低所得者層と中流階層の間の溝に独りで落っこちた
哀れな人間なのだと思います。
主婦4人を描いているように見えて、やはりこれは雅子の小説です。


OUT 上 講談社文庫 き 32-3
OUT 上  講談社文庫 き 32-3桐野 夏生

おすすめ平均
starsあうと
stars黒い才能
stars桐野氏の通奏低音
stars非常に滑らかに読める小説 破滅に向かう下巻
starsはみ出して行く女達

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

OUT 下  講談社文庫 き 32-4OUT 下 講談社文庫 き 32-4
桐野 夏生

講談社 2002-06
売り上げランキング : 49475

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  桐野夏生 | CM(2) | TB(2) | ▲ top
<<『いま、女として』 | メイン | テンプレが崩れた!>>
コメント
-ブログを拝見しました-
こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で100ページくらい。全国に約120人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。
2018/01/19 15:18  | URL | つねさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
CMありがとうございました。
2018/04/13 22:50  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/459-1eef8ecd
-【本】OUT/桐野夏生-
OUT 上 講談社文庫 き 32-3桐野 夏生 講談社 2002-06-14by G-Tools OUT 下 講談社文庫 き 32-4桐野 夏生 講談社 2002-06-14by G-Tools 自分の読書記録を見てみ... …
2010/10/13 10:14  しょ~との ほそボソッ…日記… ▲ top

-OUT    桐野夏生-
OUT(アウト)作者: 桐野 夏生出版社/メーカー: 講談社発売日: 1997/07メディア: 単行本 出版社/著者からの内容紹介 ごく普通の主婦であった彼女たちがなぜ仲間の夫の死体をバラバラにしたのか!? 深夜の弁当工場で働く主婦たち。 それぞれの胸の内には不安と失望を抱え… …
2010/11/02 23:32  ハナ家の備忘録・雑記帳 ▲ top

| メイン |