『ニッポン社会入門』
- 2015/10/02(Fri) -
コリン・ジョイス 『ニッポン社会入門』(生活人新書)、読了。

来日14年目の英国人新聞記者が綴る日本文化論。

堅苦しいことは言わずに、
著者が面白いと思ったモノ、コト、デキゴトを中心にした読みやすいエッセイです。

比較文化論としての論理展開よりも、
著者の着眼点が興味深かったです。

「ずんぐりむっくり」という日本語のリズムを面白がったり、
「日本とイギリスは似ている」という日本人はいても英国人はいないという指摘とか、
「おニュー」という表現の斬新さに気づいたり。

言われてみれば、確かにそうだなと思う指摘がいろいろあり、
発見の多い読書でした。


「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
コリン ジョイス Colin Joyce

日本放送出版協会 2006-12
売り上げランキング : 32912

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ロード&ゴー』 | メイン | 『日本人のしきたり』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4554-00676531
| メイン |