『クラウド時代と<クール革命>』
- 2015/09/19(Sat) -
角川歴彦 『クラウド時代と<クール革命>』(角川ONEテーマ21)、読了。

角川の偉いさんが書いたクラウドの本ということで、
好き勝手に書いてるんだろうなぁ~と、全然期待せずに読んだら、
意外としっかり調べてあって面白かったです。

最初こそ「クール・パワー」とか言って
等身大ガンダムの話が出てきたときは、おいおい、クラウドの話じゃないの?って思っちゃいましたが、
政治の話や経済の話、そしてインターネットの歴史などもきちんと押さえながら
代表的な企業やサービスの話が展開されていくので
分かりやすかったです。

そして、やはり角川という日本を代表する出版会社であり
また各種エンタメコンテンツに手を広げている会社でもあるがゆえに
いろいろと米国企業が日本や世界に一気に進出していく姿に
忸怩たる思いがあるようで、惜しむらくは、もっとその思いを素直に書いてほしかったなということです。

もう5年も前の本になるため、
もう一度、今という瞬間における角川の視点で語ってみて欲しいなと感じました。


クラウド時代と<クール革命> (角川oneテーマ21)クラウド時代と<クール革命> (角川oneテーマ21)
角川 歴彦 片方 善治

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-03-10
売り上げランキング : 477628

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『あなたのお金はどこに消えた?』 | メイン | 『リーダーシップ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4532-d685d81e
| メイン |