『コレクター』
- 2015/08/02(Sun) -
『コレクター』

WOWOWで録画して、そのままだったので見てみました。

うーん、犯人の気持ち悪さは伝わってきましたが、
それ以外に印象に残るものなしという・・・・・・(苦笑)。

女子大生ばかりを狙った誘拐&殺人事件が相次ぎ、
モーガン・フリーマンの姪も被害者の1人に。
刑事でかつ犯罪心理学の専門家という立場から、無理やり捜査に参加するのですが、
ちっとも組織的な捜査をしないで、自分1人で勝手にフラフラ。
生死不明の誘拐被害者が5人もいる状態で、単独捜査なんてありえないですよ(苦笑)。

しかも、途中で、犯人のもとら命からがら逃げてきた被害者を
その単独捜査のチームに加えるだなんて、むしろ警察組織の管理力のなさが疑われます。

最後、真犯人はお前かよ~(怒)の典型的パターンで、
ガッカリ感200%となってしまいました。
こういう安直な設定は止めて欲しいものです。

被害者を演じたアシュレイ・ジャッドの演技は迫真モノで良かったです。


コレクター [DVD]コレクター [DVD]
ジェームズ・パターソン

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-09-08
売り上げランキング : 66255

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『一流の人脈術』 | メイン | 『仕事の哲学』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4484-8e6c545a
| メイン |