FC2ブログ
『うつくしい人』
- 2015/07/31(Fri) -
西加奈子 『うつくしい人』(幻冬舎文庫)、読了。

3つ目の西加奈子作品でしたが、うーん、やっぱり読むのがしんどかったです。

会社を勢いで辞めたOLが離島のホテルでバーテン&ドイツ人と仲良くなり・・・・・
という設定で想像する明るい雰囲気は感じられず、
結構、世界観が暗くてどよーんとしてるんですよね。

さらに、どうも、この方の書く日本語が、私には合わないみたいで、
非常に出だしが読みにくかったです。
文意を解釈するということ以前に、文章自体を上手く読めずにてこずりました。
省略とか、代名詞とか、比喩とか、そういうところの感覚が違うのかなと思います。

てなわけで、世界感に上手く入っていくことができませんでした。

場面設定も、主人公の斜に構えて世界を見ているスタンスも、
家族への冷たいところがある視線も、結構、私好みのラインのはずなのに、
いじめの描写だったり、姉の描写だったり、ところどころ露骨なグロさが
アンバランスな感じがして、作品の中で無理をしているような印象でした。
読んでいて居心地が悪いというか。

でも、島のホテルでの生活は、1週間で良いから、
こんな何もしない日々を、現実世界から隔離された場所で送ってみたいなぁと
心底羨ましく感じました。


うつくしい人 (幻冬舎文庫)うつくしい人 (幻冬舎文庫)
西 加奈子

幻冬舎 2011-08-04
売り上げランキング : 59617

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  西加奈子 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『世界を歩いて考えよう!』 | メイン | 『社会派くんがゆく!維新編』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4476-c641806d
| メイン |