『人材いらずの営業戦略』
- 2015/07/15(Wed) -
宗文洲、工藤龍矢 『人材いらずの営業戦略』(日本実業出版社)、通読。

大人になってから日本に来て成功した実業家として
名前を聞いたことのある著者だったので、試しに買ってみました。

ただ、本作は、至ってオーソドックスな営業のあり方を提言しているものであり、
著者だからこそ!という内容ではないように感じました。

ただ、外国人が日本で会社を経営するという特殊な経験をしたからこその
王道の営業論なのかもしれません。

「人材いらずの」と言ってしまうのは、
ちょっと社長が言ってしまうと社内で反発がありそうだな・・・・と思ってしまいましたが。

いずれにしても、著者に関しては、営業論よりも
半生記の方が面白そうだなぁと思ってしまいました。


人材いらずの営業戦略人材いらずの営業戦略
宋 文洲 工藤 龍矢

日本実業出版社 2006-05-27
売り上げランキング : 269512

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『フレンチアルプスで起きたこと』 | メイン | 『社長の決断』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4455-b846b5e0
| メイン |