『オーナー社長と後継者のための事業承継入門』
- 2015/07/12(Sun) -
堀内直太郎、宮澤正彦、野田彰彦 『オーナー社長と後継者のための事業承継入門』(東洋経済新報社)、読了。

先日、中小企業の社長のお話を聞く機会がありました。
目下の課題は、65歳の自分の社長という立場を
35歳の次男に引き継ぐということだそうで、悩みは深けれど対策立たずのようでした。

この場合は、後継者が決まっているだけでも幸せなのかもしれませんが、
社長の方は、今こいつに引き継いでも大丈夫だろうかと不安で仕方がなく、
次男の方は、まだ自分は大した仕事の成果を上げていないと悩みながらも、
一方ではなかなか引き継がれない社長の仕事に悶々としているという状況。
そして、番頭格のベテラン社員が時に親のような立場で、時に他人の冷たさで
次期社長を励ましたり、叱ったり。
うーん、熱い世界でした。

こういう状況は、中小企業の中で一般的なのだろうか、
それとも珍しい方なのだろうかと気になり、たまたま100円で本作を見つけたのでペラペラ捲ってみました。

普通に読んでいたら教科書的で味気ない本なのかもしれませんが、
社長の苦悩の顔がまぶたの裏にチラチラして、
事業承継と一口に言っても、こんなにも幅広く悩むべきことがあるのかと驚きました。
全部を上手に片付けて引継ぎを行えるケースは皆無なのだと割り切って、
自分の会社ではここが肝だ!と見極めたところの引継ぎをしっかり準備するという
割りきりが大事なのかなと感じました。


オーナー社長と後継者のための事業承継入門オーナー社長と後継者のための事業承継入門
堀内 直太郎 宮澤 正彦 野田 彰彦

東洋経済新報社 2009-03-19
売り上げランキング : 409893

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『雑談力が上がる話し方』 | メイン | 『哲学の教室』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4449-b297b9b0
| メイン |