『社長という仕事』
- 2015/07/10(Fri) -
リクルートエグゼクティブエージェント 『社長という仕事』(プレジデント社)、読了。

雑誌のインタビュー記事を再編集というか、ポイントのみ抜粋した構成の一冊。

思っていたよりも読みやすかったのは、
各社長が語る言葉を並べることにあまり拘っていなくて、
雑誌記者が適度に主観も入れながら書いているからかなと思いました。

社長によって、全く逆のことを言っている人もいるのですが、
それぞれに説得力があって、やっぱり自分に自信があるというのは
大事なことなんだなぁと実感しました。

文量が少ないので軽く読めてしまいますが、それぞれの社長のインタビューがあるなら、
もっと読んでみたいと思える内容でした。

個人的には、原田泳幸さんとか、冨山和彦さんの言葉が刺さりました。


社長という仕事 ― 経営者になる人の考え方、決め方、動き方社長という仕事 ― 経営者になる人の考え方、決め方、動き方
リクルートエグゼクティブエージェント

プレジデント社 2010-08-06
売り上げランキング : 469470

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『勝間さん、努力で幸せになれますか』 | メイン | 『暴走検察』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4446-7431fda8
| メイン |