『リテール金融のイノベーション』
- 2015/04/15(Wed) -
杉浦宣彦、大槻奈那、伊藤亜紀、浅見淳 『リテール金融のイノベーション』(きんざい)、通読。

貸金業法施行により消費者金融業会は大きく変貌した・・・・というか
消費者金融という一大産業が金融企業のただの一事業に成り下がってしまった感があります。

産業の消失という負の変化だったのだと思いますが、
もしこれが米国ならば、この産業が消えた場所に、新たなベンチャー企業たちが群がってくるような
「動き」が起きたのではないかと思ってしまいます。

しかし、日本では、「消失」しただけという・・・・・。

本作の中でも、例えば、消費者金融側が入手できる与信関係情報が
業界の垣根により制限されていたために、自由な金利設定ができず競争も働かなかった
ということになっていますが、米国では、ビッグデータを活用した与信モデルの開発という
新しい解決方法が生まれてきています。

本当に、ここ1~2年の技術革新による成果なんだとしてしまえば、
時代の流れという言葉で終わってしまいますが、
法規制などの壁にぶつかったときの解決方法の模索の仕方が、
日本人というか、特に日本の金融業界という場には、足りない気がします。
米国の真似をし続けるしか能がないというか。

ま、その業界の端っこに身を置く自分も含めての話ですが。

少し前に読んだキャッシュレス社会の本もそうですが、
本作の中に、あまりワクワクする話が登場してこないことが
非常に象徴的だなと感じました。


リテール金融のイノベーション ~貸金業における自律的市場の創設に向けて~リテール金融のイノベーション ~貸金業における自律的市場の創設に向けて~
杉浦 宣彦 大槻 奈那 伊藤 亜紀 浅見 淳

きんざい 2013-04-09
売り上げランキング : 287382

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ラットマン』 | メイン | 『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4338-7a5433b0
| メイン |