『使える経済書100冊』
- 2015/03/10(Tue) -
池田信夫 『使える経済書100冊』(生活人新書)、通読。

池田センセによる書評集ですが、新書の分量で100冊は多すぎ。
あんまり内容がイメージできませんでした。

紹介されている本を読んだことがある人には、
「そうそう、この本はここが面白いんだよね~」と刺さりそうですが、
読んだことのない人間には、頭に入ってきませんでした。

というか、私が経済学オンチだからかもしれませんが(苦笑)。


使える経済書100冊 (『資本論』から『ブラック・スワン』まで) (生活人新書)使える経済書100冊 (『資本論』から『ブラック・スワン』まで) (生活人新書)
池田 信夫

日本放送出版協会 2010-04-08
売り上げランキング : 322651

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  池田信夫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『コンサルタントの習慣術』 | メイン | 『町工場の娘』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4303-f25b8c15
| メイン |