FC2ブログ
『ハヅキさんのこと』
- 2015/02/14(Sat) -
川上弘美 『ハヅキさんのこと』(講談社文庫)、読了。

掌編小説です。

バラエティに富んだ感じかな?とイメージしていたのですが、
冒頭、結構、どんより系のお話が続いて、しんどかったです。
人間の内面に落ちていくというか、
感情の逃げ場がない状況に追い込まれていくというか。

中盤以降、明るい話やファンタジー系の話も出てきて、
大分読みやすくなりました。

掌編小説というのは、短いのでサクッと読めそうに見えて、
実は、読む側の心理状態が色濃く反映されてしまうものなのかもしれませんね。


ハヅキさんのこと (講談社文庫)ハヅキさんのこと (講談社文庫)
川上 弘美

講談社 2009-11-13
売り上げランキング : 101879

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  川上弘美 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ネットVSリアルの衝突』 | メイン | 『大局観』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4274-2e992d42
| メイン |