『人生はワンチャンス!』
- 2015/01/03(Sat) -
水野敬也、長沼直樹 『人生はワンチャンス!』(文藝社)、読了。

ニャンコの次はワンコです。

構成はニャンコと同じ。

特に、紹介されている名言がワンコ寄りになったわけではないので(苦笑)、
ワンコの写真に合う名言を選んでいるのか、
名言に合うようなワンコの写真を撮っているのか・・・・。

と思ってしまうように、なんだかニャンコに比べてワンコは、
テーマに沿った写真を撮るために人間に使われている感が透けて見える気がしてしまいました。

やはり人間に従順な動物だという思い込みがあるせいでしょうか。
それとも、表情がより人間に近い印象を受けるからでしょうか。

ニャンコの場合は、モデルとして独立している気風が伝わってきました。
カメラマンが何と思おうと、私はこうしたいの!的な。

イヌ派、ネコ派が分かれる理由の1つかもしれませんね。


人生はワンチャンス!   ―「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法人生はワンチャンス! ―「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法
水野敬也 長沼直樹

文響社 2012-12-11
売り上げランキング : 655

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  水野敬也 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『日本の名城がわかる本』 | メイン | 『人生はニャンとかなる』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4216-21b3dd1d
| メイン |