『ドラッカーとシュンペーター』
- 2014/12/25(Thu) -
ドラッカーの窓から明日を考える研究会 『ドラッカーとシュンペーター』(高陵社書店)、読了。

どこで入手したのか覚えていないのですが(苦笑)、
淑徳大学でのシンポジウムを書き起こしたブックレットです。

講演録ということで、そのときの時事ネタであるiPS細胞が端々で踊っているのは御愛嬌。
(開催日がSTAP細胞発表のあたりじゃなくて良かったですね・・・・・)

ドラッカーは何冊か本を読みましたが、
シュンペーターは「創造的破壊」という言葉ぐらいしか分からないワタクシ。

ドラッカーとの比較でシュンペーターが語られ、
また図表などで分かりやすく整理されていたので
入門書には良かったです。超入門書ぐらいですかね。


ドラッカーとシュンペータードラッカーとシュンペーター
ドラッカーの窓から明日を考える研究会

高陵社書店 2013-04-02
売り上げランキング : 359191

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  P.F.ドラッカー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『はるさきのへび』 | メイン | 『天才スピヴェット』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4198-35a3aedc
| メイン |