『経営の大局をつかむ会計』
- 2014/10/10(Fri) -
山根節 『経営の大局をつかむ会計』(光文社新書)、読了。

テクニカルな面よりも、心構え的なところの方が大きいですが、
著者の本は、読んでいて面白いと思えるところが良いです。

具体事例の紹介は多くはないですが、
本作の中で解説される事例は、なるほどねぇーという内容です。

この本だけで終わってしまうとアレですが、
入り口としては良いかなと思います。


経営の大局をつかむ会計 健全な”ドンブリ勘定”のすすめ (光文社新書)経営の大局をつかむ会計 健全な”ドンブリ勘定”のすすめ (光文社新書)
山根 節

光文社 2005-03-17
売り上げランキング : 130867

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  山根節 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<武四郎涅槃図大集合! | メイン | 『コスト削減の罠』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4085-4018cf0f
| メイン |