FC2ブログ
『親鸞 その人と思想』
- 2006/10/26(Thu) -
菊村紀彦『親鸞 その人と思想』(現代教養文庫)、読了。

久々の仏教関係本。
これまで、仏教の教えを易しく説いた本を読んできたので、
今回も親鸞聖人の教えを説いてくれるものと期待して読み始めたら、
親鸞の生涯の軌跡を描き、エピソードの真偽を評価するといった内容でした。

「温かく教え諭されるものだ」という思い込みで読み始めたので、
その冷静な筆運びに、非常な「冷たさ」を感じてしまいました。
ニーズとのアンマッチのために上手く読めなくて残念です。
「親鸞はホントに存在したのか?」なんていう視点で読み始めたら
意外とはまったかも知れません。

親鸞―その人と思想
親鸞―その人と思想菊村 紀彦

社会思想社 1997-11
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  親鸞 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『潮騒』 | メイン | 『会社経理入門』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/403-01bb530a
| メイン |