『一橋ビジネスレビュー61巻2号』
- 2014/07/30(Wed) -
『一橋ビジネスレビュー61巻2号』

先日参加したフォーラムの会場で、
東洋経済新報社の方々が書籍販売のテーブルを出されており、
そこで先着者にバックナンバーを無料配布してました!
残りあと3冊というところで、ギリギリもらうことができました。
ラッキ~♪

自分の仕事上の課題には直結しないテーマですが、
地方出身者としては、やっぱり地元の活性化というのは気になるもので、
各地の成功事例やチャレンジしている姿勢がいろいろ紹介されている論文には
興味を惹かれました。

もともと何らかの観光資源がある地域はともかくとして、
特にこれといって呼び物がない地方都市において
人を呼び集めるというのがどれだけ大変なことか、自分の地元を眺め、つくづくと感じます。
ケース紹介されている富山県南砺市の音楽祭の取り組みとかは、素晴らしいと思いました。
我が地元も三番煎じ、四番煎じではありますが、よさこいでの町興しを頑張ってます。

同級生が市議会議員をやっていたり、地元の商工会議所で頑張ったりしているので、
そういう友達と、この手の話をまじめにやってみるには、
三十代半ばという自分の年齢は、ちょうど面白い頃なのかもしれないなと感じました。


一橋ビジネスレビュー 2013年AUT.61巻2号: 地域から未来を創造するマネジメント一橋ビジネスレビュー 2013年AUT.61巻2号: 地域から未来を創造するマネジメント
一橋大学イノベーション研究センター

東洋経済新報社 2013-09-09
売り上げランキング : 390115

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  一橋ビジネスレビュー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ワーキングプア』 | メイン | 『仕事学のすすめ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3964-b35e0a9f
| メイン |