fc2ブログ
『労働基準法がよくわかる本』
- 2014/07/26(Sat) -
下山智恵子 『労働基準法がよくわかる本』(成美堂出版)、読了。

こちらも労務系のお勉強のために図書館で借りてきた本。

のっけから、「労働基準監督署には逮捕権がある!」なんて話が始まり、
中小企業の経営者目線で各テーマを扱っているので、
結構、露骨なテクニック論がリスク回避方法の描写もあり、
ある意味、面白かったです。

ここまでハッキリと、経営者のメリット、デメリットの基準に従って書いてあると
実務において便利な本なのだろうなと思います。
お勉強のテキストには、ちょっとアレですけど(苦笑)。

就業規則の中の条文について、
「どの会社もこんな風に書いてるんだろうな」と、当たり前のこととして気にしていなかったものが、
実は、揉め事が起きたときに非常に重要な効果を発揮したりするものがある等も分かり、
労務関係の規定や契約の重要さも実感できました。

人事・労務は奥が深い!


労働基準法がよくわかる本 '13~'14年版労働基準法がよくわかる本 '13~'14年版
下山 智恵子

成美堂出版 2013-07-26
売り上げランキング : 89799

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『動乱のインテリジェンス』 | メイン | 『世界は分けてもわからない』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3960-9933cf69
| メイン |