fc2ブログ
『ビジネス・アカウンティング』
- 2014/07/14(Mon) -
山根節 『ビジネス・アカウンティング』(中央経済社)、読了。

自分の知識レベルを棚に上げて、
「会計の本はつまんない!」と文句ばっかり言っていますが(苦笑)、
この本は面白かったです。

慶応ビジネススクールにおける「会計管理」の講座のダイジェスト版とのこと。
各章で、具体的なビジネス・ケースをあげて、
「何が特徴的なのか」「なぜそう思うのか」「どうやって改善すれば良いのか」と
頭を使う問いかけがなされています。

それに自分なりの答えを出しながら読み進めるわけですが、
100%完璧!という答えは当然出せないにしても、
結構良い腺行ってるんじゃないの!?と思えるような
上手い具合の持ち上げ方が著者によりなされていて、
次の章の問題にも挑戦してみようという意欲が湧いてきます。

この本で紹介されているレベルは、
序の口のさらに入り口のようなものなのでしょうけれど、
でも、「何のために会計を勉強するのか?」という根本的な問いに
きちんと応えてくれる良い本だと思いました。


ビジネス・アカウンティング―MBAの会計管理ビジネス・アカウンティング―MBAの会計管理
山根 節

中央経済社 2001-04
売り上げランキング : 325141

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  山根節 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『MBA実践ビジネス問題集』 | メイン | 『徒然草 in USA』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3939-ae9c6db4
| メイン |