FC2ブログ
『四季 春』
- 2014/07/13(Sun) -
森博嗣 『四季 春』(講談社文庫)、通読。

何やかんやと文句を言いつつ、4冊目となってしまった森作品。

謎解きモノを読みたいなぁ・・・・と思ってブックオフに行ったときに
ついつい買ってしまうのですが、
ミステリとはちょっと違うものを買ってしまって、いつも挫折(苦笑)。
そして、同じ過ちを本作でも・・・・・。

真賀田四季と言えば、例の作品に登場する強烈キャラですが、
その四季の幼少のみぎりのお話・・・・・って、
そんなエピソード・ゼロ的なものを読むほど、森作品にはまってませんがな(苦笑)。

ところどころで、この四季が発する価値観についてのコメントは
面白いなと思うものがあるのですが、なにぶん、そこまで思い入れがないので・・・・・。

殺人事件は起こりますが、「別にいらないんじゃない?」というぐらい
真賀田四季とは・・・・という話に終始しております。

うーん、そろそろ、森作品は潮時かな。


四季 春 (講談社文庫)四季 春 (講談社文庫)
森 博嗣

講談社 2006-11-16
売り上げランキング : 151261

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  森博嗣 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『徒然草 in USA』 | メイン | 『キャッシュフロー戦略入門』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3937-dcde0d9f
| メイン |