『東大生が書いた「まずはこれだけ!」世界の経済』
- 2014/07/08(Tue) -
東京大学株式投資クラブAgents 『東大生が書いた「まずはこれだけ!」世界の経済』(大和書房)、読了。

頭の良い人の特長に、「長い話の要点を簡潔にまとめる」という能力があると思います。

本作は、株価の上げ下げに関わる世界的な事件をテーマに、
なぜそのような事態が起こったのか、そして、それにここの投資家はどう対応すべきかを
簡単に解説しています。

サブプライム危機がどうやって起きたのか・・・・・
どれだけ新聞を読んでも、私は自力で説明できません・・・・・。
が、この本では簡単な図示で事態の流れを説明してしまってます。

うーん、さすが、東大生、すごいわ。

株式投資自体には興味がないのですが(苦笑)、
この要点を押さえる能力と、簡潔に図示する能力は、学び取りたいですわ。


東大生が書いた「まずはこれだけ!」世界の経済東大生が書いた「まずはこれだけ!」世界の経済
東京大学株式投資クラブAgents

大和書房 2010-02-20
売り上げランキング : 143712

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ポーターの競争戦略理論が2.5時間で分かる本』 | メイン | 『Zの悲劇』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3921-b0e69e6c
| メイン |