『一橋ビジネスレビュー62巻1号』
- 2014/06/27(Fri) -
『一橋ビジネスレビュー62巻1号』

今回の特集は「日本企業の組織と戦略」です。

ちょうど、勤め先で、現在進行中の大規模なシステム構築プロジェクトが終わったら、
会社の組織をどう変えていこうか・・・・という話が始まったところで、
非常にタイムリー!!
・・・・・と思ったのですが、ミドルマネジメントをどう活用するかという観点に
議論が寄っていたので、期待していた内容ではありませんでした。

しかも、特集論文の中心をなす「組織の<重さ>調査」について、
そもそも組織の<重さ>とは何なのかの定義づけが良く分からず、
???のまま読み終わってしまいました。

うーん残念。

でも、沼上幹先生の「有機的組織の幻想」や、
野中郁次郎先生の「知識創造理論」は面白かったです。


一橋ビジネスレビュー 2014年SUM.62巻1号: 日本企業の組織と戦略一橋ビジネスレビュー 2014年SUM.62巻1号: 日本企業の組織と戦略
一橋大学イノベーション研究センター

東洋経済新報社 2014-06-13
売り上げランキング : 8958

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  沼上幹 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『スパイ・ゲーム』 | メイン | 『万博とストリップ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3897-381b810c
| メイン |