『経済は感情で動く』
- 2014/06/10(Tue) -
マッテオ・モッテルリーニ 『経済は感情で動く』(紀伊国屋書店)、読了。

行動経済学の入門書としてヒットした本作。
100円だったので買ってきました。

人間の心理が合理的な行動を歪めてしまうという事例が
心理学の実験を中心に、多数紹介されています。
へぇ、こんなバイアスもかかるのか・・・・と新たな発見も。

ただ、事例紹介から先に、それほど奥行きのある話にならないので、
正直、途中で飽きてきちゃいます(苦笑)。

あと、翻訳が読みにくいので疲れます・・・・。

行動経済学の入り口は分かったので、
もう少しロジカルなところを勉強してみたいです。


経済は感情で動く―― はじめての行動経済学経済は感情で動く―― はじめての行動経済学
マッテオ モッテルリーニ 泉 典子

紀伊國屋書店 2008-04-17
売り上げランキング : 9077

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『倒産 粉飾を見分ける財務分析のしかた』 | メイン | 『日本を変えよう』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3866-7fdd8795
| メイン |