『プレミアム・ラッシュ』
- 2014/04/13(Sun) -
『プレミアム・ラッシュ』

NYの自転車メッセンジャーを主人公にした作品。

中国人の友人から、中華街のお店へ1通の封筒を託されたメッセンジャー。
しかし、不審な男が彼から封筒を奪おうとする・・・・。

自転車目線で眺めるNYの街並みが美しかったです。
あとは、疾走感あふれる画面も面白かった。

でも・・・・・
自転車野郎たちの、スピード重視、スリル重視、交通安全無視の姿勢には
共感できませんでした。
日本の道路で危ない思いをしたことがあるという自分の経験と、
最近感動したロードレース選手のジェントルマンな姿勢との対比で、
そう思ってしまったのだと思います。

特に、赤ちゃんを乗せたベビーカーに自転車が突っ込み、ベビーカーが吹っ飛ぶシーンは、
たとえ想像の世界を描いたものだとしても、趣味が悪すぎです。

ストーリーも単純すぎて、
悪役の警察官のあまりのバカっぷりに、悪役としての役不足。
なんだか、社会に適応して生きていけない者同士が、底辺で足を引っ張り合っているようにしか
見えませんでした。


プレミアム・ラッシュ [DVD]プレミアム・ラッシュ [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2013-03-19
売り上げランキング : 40742

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL |  ジョセフ・ゴードン=レヴィット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『みなさん、さようなら』 | メイン | 『日本のブルーオーシャン戦略』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3776-29d4ca9e
| メイン |