そうだ旅&教科書
- 2014/02/11(Tue) -
『そうだ旅に行こう。』(2012年8月20日放送)
濱口&飯尾&ウド旅の後半。
迷いに迷って1週かかってようやくたどりついたサクランボ農園は、
なんとウドちゃん一度訪れたことがあるらしい。
なんとポンコツな・・・・。
でも、1000円で佐藤錦などが食べ放題というのは良いですねー。
続いて温泉宿をカーナビに入れて向かいますが、
目的地設定を間違えて、またもや山道を行ったりきたり。
確かに3人とも楽しそうなんですが、旅を楽しめているかというと微妙(苦笑)。
ま、男旅って、プロセスの方を楽しむものなのかもしれませんね。
米沢牛のしゃぶしゃぶ&すき焼きは美味しそうでした。
でも、4人前で5万円超!
私は、あの米沢牛の駅弁でいいので、食べてみたいです。

『教科書にのせたい!』(2012年8月21日放送)
なぜか急に、毛利元就の埋蔵金を発掘する!という企画で
広島のお寺との中継スタイルに・・・・。
最終回を前に、迷走というよりも、スタッフさんがやりたいことをやってる感じです。
中継の合間合間に入るVTRは、歴史の謎解きの要素が強くて結構面白かったのですが、
現場の中継担当がロッチということで、なんだかギコチなくて残念。
ま、あんまり前に出てくる芸人さんだと本題が隠れて良くないのかとは思いますが。
そして、後半は時間稼ぎに、もうひとつのミステリーと銘打って
なぜか薄毛についてのVTR(苦笑)。
アンガ田中さんが捨て身のレポートをしてました。それだけでした。
今回、番組の企画はイマイチでしたが、スタジオトークが多かったのは良かったです。
トークの内容がもう少し濃かったら、尚良かったのですが・・・。


毛利元就(1)(山岡荘八歴史文庫 49)毛利元就(1)(山岡荘八歴史文庫 49)
山岡 荘八

講談社 1986-08-28
売り上げランキング : 345483

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<そうだ旅&教科書 | メイン | 『陽気なギャングが地球を回す』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3680-cfe80380
| メイン |