FC2ブログ
そうだ旅SP
- 2014/01/08(Wed) -
『そうだ旅に行こう。SP』(2012年7月13日放送)

SP放送の第2弾。
今回は、オーソドックスな伊豆旅行から北海道グルメ旅、都内観光、都内高級ホテルの旅と、
バラエティ豊かな内容で、この番組の趣旨を浸透させるには
良い構成だったのではないでしょうか。
しかも、日村さんは、この番組を見ているようで、業界内浸透状況も確認できました。

あとは、企画ごとのレベルのバラつきを何とかなくしていく努力を
スタッフさん側のノウハウで埋めていければ、良いコンテンツになると思うのですが・・・。

さて、最初は準レギュラー的なIKKOさんと日村さん。
面白そうな組み合わせだなと思ったのですが、全然かみ合わなくて何だか残念。
というか、日村さんって、結構、冷めてるところあるんですね。

具志堅さんと清水みっちゃん、菊地亜美さんで北海道グルメ旅。
でも、菊地さんはほとんど足跡を残さないまま途中で帰京。
うーん、この番組のキャスティングが、いろいろ謎です。
ま、バーターとかあるんでしょうけれど。

出川さんと三村さんのポンコツ旅は、相変わらずの高クオリティ・バラエティになってます。
2人とも、「どうやったらその場が面白くなるか」「どうやったら新しいことができるか」
という観点で常に考えてますよね。やっぱり売れる芸人さんは違いますね。

出川さんはポンコツ呼ばわりされてますが、
『イッテQ』でデヴィ夫人に寵愛されている様子からもわかるように、
相手によって自分の役割を変えるんですよね。
三村さんとなら無理も言いつつ一緒に楽しむ、デヴィ夫人となら進行&ツッコミに回る。
結構、器用な芸人さんだと思います。
いつか、出川&内村の旅も見てみたいです。
意外とわがままな内村さんを相手に、テッチャンがどんな役に回るのか面白そうです。

で、三村さんとの旅ですが、シャングリラ・ホテルに宿泊して翌日Kスタでデーゲームなんて、
最高の旅ですね。ちょっと芸能人のずるいところも見ちゃいましたが(苦笑)。

美川憲一さんの旅のお供は、何とよゐこ有野さん。
また凄い組み合わせですが、やっぱり気ー遣いの有野さんが連れまわされる羽目に(苦笑)。
最後の、伝説のオネエ登場後のトークは、膨らませたらそれなりに面白そうだったので
ちょっとあっさりした編集に、不足感がありました。

尺の計算が出来ないスタッフのせいで
最後にちょこっとだけ登場することになったアントニオ猪木さん。
そのお供は出川さんでしたが、2時間しか時間がないと分かるや否や
さっと行動に移る出川さんは、やっぱり凄い!


伊豆の踊子 (新潮文庫)伊豆の踊子 (新潮文庫)
川端 康成

新潮社 2003-05
売り上げランキング : 63409

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

東北楽天ゴールデンイーグルス 感動の初優勝東北楽天ゴールデンイーグルス 感動の初優勝

日刊スポーツ出版社 2013-10-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<そうだ旅&S革 | メイン | 内さま>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3619-e4a0ac9a
| メイン |