ダイビング @尾鷲
- 2014/01/04(Sat) -
いよいよボートダイビングですが、
今回は、漁礁と一ツ石に連れて行ってもらいました。
尾鷲の代表的なポイント2つです。

漁礁は透明度が良く、青い海をバックに、様々な魚が群れていました。
一方で、ウミトサカの群生が素晴らしく、そこに住む生き物達も気になります。
なんと水深20mにクダゴンベが2個体も居るということで、じっくり撮れました。
360度楽しめる、素晴らしいダイビングでした。

一ツ石では、やや透明度は落ちて白っぽくなりましたが、
こちらも生き物探しが楽しかったです。
他グループの1人がニシキフウライウオを見たという情報に、
ガイドさんと一生懸命探し回ったのですが、こちらは残念ながら見つけられず。
でも、たまには真剣に1つの生き物を探索するのも楽しいですね。

今年の締め括りにふさわしい2本でした!


べったべたの海
尾鷲14 20131230
素晴らしい魚影の濃さ
ミノカサゴ3 20131230 尾鷲
頭上いっぱいの群れ
クロホシイシモチ13 20131230 尾鷲
色が飛んじゃいました
キンメモドキ 20131230 尾鷲
アジもグルグル
マアジ3 20131230 尾鷲
絵になりますね
マアジクロホシイシモチ2 20131230 尾鷲
人口過密
ミツボシクロスズメダイ 20131230 尾鷲
お久しぶりです
ハシナガウバウオ 20131230 尾鷲
泳ぐ1号
クダゴンベ4 20131230 尾鷲
佇む2号
クダゴンベ11 20131230 尾鷲
優雅な姿です
オオモンハタ 20131230 尾鷲
積み上げられたブロックに群生するトサカ類
尾鷲5 20131230


↓海の写真はこちら
かもめ組図鑑



関連記事
この記事のURL |  尾鷲 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ダイビング @尾鷲 | メイン | ダイビング @尾鷲>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3610-e8e8d089
| メイン |