FC2ブログ
『男女の機微』
- 2013/12/23(Mon) -
諸井薫 『男女の機微』(中央公論社)、読了。

父の本棚からガサガサ大量に借りてきた中に入っていた一冊。
著者について何も知らなかったのですが、試しに読んでみました。

前半が主に男性視点でのエッセイ、後半はショートストーリーという構成です。

エッセイは、結構、「男とは~」「女とは~」みたいな調子なので、
著者の立ち居地というのは、山本夏彦翁のようなものかなと想像しながら読んだのですが、
知らないオジサンが上から目線で語っているエッセイというのは
なかなか素直に読めないものですね(苦笑)。

後半の小説は、数ページなので手軽に読めて、
しかも、タイトルどおり、「機微」を描いているので、最初は面白く読んだのですが、
こうも不倫の話ばかりだと、途中で飽きてしまいます(苦笑)。

ちょっと時代の距離を感じてしまう作品でした。


男女の機微 (中公文庫)男女の機微 (中公文庫)
諸井 薫

中央公論新社 2010-11-20
売り上げランキング : 1386782

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『文学賞メッタ斬り!リターンズ』 | メイン | ダイビング @伊豆大島>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3598-a618c63b
| メイン |