FC2ブログ
『立ち上がれ!日本』
- 2013/10/07(Mon) -
竹中平蔵、櫻井よしこ 『立ち上がれ!日本』(PHP)、読了。

竹中センセの本は何冊か読みましたが、
櫻井女史の本、というか、寄稿文やインタビューも含めて、
ちゃんと読むのは初めてです。

日本が抱える様々な課題を対談形式で論じていきますが、
座談会方式の、ああ言えばこう言うで論点がブレブレに流れていくのではなく、
それぞれの主張を一定の文量をもって表現していくので、
非常に読みやすく、また両者の主張のポイントが分かり易かったです。

櫻井女史は保守の論客として知られていますが、
読んでいて、なるほどぉ、と思う主張が多くありました。
また、歴史的な経緯なども解説してくれて、自分の認識が誤っているところや
感覚的に掴んでしまっていた曖昧さを正すことができました。

竹中センセの政策は、
日本の経済が弱っていたときに我慢を求めたので、
将来のことが読めない近視眼な国民の理解を得られなかったと思っているのですが
今のアベノミクス下で、もし竹中センセが政策を練ったとすると
どんな方向性を打ち出すのだろうかと興味を覚えました。

著者双方とも、それぞれ他の著作で追いかけたいです。

ところで、この本のタイトルですが、
今から見ると、立ち上がったとたんに消えてなくなった政党の名前を連想させ、
あんまり縁起のいいものではないですね(苦笑)。


立ち上がれ!日本―「力強い国家」を創る戦略立ち上がれ!日本―「力強い国家」を創る戦略
竹中 平蔵 櫻井 よしこ

PHP研究所 2001-09
売り上げランキング : 947711

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  櫻井よしこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<覚せい剤じゃなきゃいいの? | メイン | 『MBAアカウンティング』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3489-ee66514e
| メイン |