FC2ブログ
『日本の地下人脈』
- 2013/10/05(Sat) -
岩川隆 『日本の地下人脈』(祥伝社文庫)、読了。

戦争中に軍部や満州、上海で培った人脈を基に
戦後の日本で暗躍、または表舞台で活躍した人物に迫ったルポルタージュ。

取り上げられている人物には、以前から興味があったので、
その権力の源が分かるかと思って読んでみました。

人脈がどのように培われたのかは書かれていますが、
インタビューをしている相手のうち、紙面を割いているのが
どうも敵対的もしくは腹に一物ある感じの関係の人が多く、
言葉の端々に、やっかみやいらだちを感じてしまいます。

戦後の混乱期を走り抜け、
今の日本の基礎を裏側で作り上げた人々のエネルギーあふれる話を期待していたのですが、
どうにも爽快感のない描写で、読んでいてやや疲れました。

ま、そのような爽やかさは、週刊誌記者あがりの著者に期待するのが
間違っているのかもしれませんが・・・。


日本の地下人脈―戦後をつくった陰の男たち (祥伝社文庫)日本の地下人脈―戦後をつくった陰の男たち (祥伝社文庫)
岩川 隆

祥伝社 2007-07
売り上げランキング : 41747

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  岩川隆 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『黙っているなら会議に出るな』 | メイン | 『成長戦略論』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3485-5dcb41a3
| メイン |