FC2ブログ
『新規事業・成功の教科書』
- 2013/08/27(Tue) -
坂本桂一 『新規事業・成功の教科書』(東洋経済新報社)、読了。

現在、社内で新規事業のアイデアを募集するという企画の事務局をやらされています。
「日常業務の中で思いついたものでも、自分が長年温めてきたアイデアでも良いので出して!」
と言って回っている毎日なのですが・・・・・正直しんどいです(苦笑)。

隣の部の先輩が、そんな状況を見かねて、いくつか提案書を書いてくれたのですが、
残念ながら異動にいなってしまいました・・・・。
で、最終日に、「これ参考になったからあげる」と言われたのが本作。

うわー、ありがとうございます!
と感動して開いたら、第1章から「社内新規事業公募はうまくいかない」(爆)!

冗談きついわー、というところなんですが、
書かれている内容は、非常に納得できます。まさに今、そんな感じですから(苦笑)。
しかも当社の場合、利益を上げるぞ!というよりは、
社員のモチベーションアップ!コミュニケーションアップだ!みたいな観点で
始めているので、ますます始末が悪いです・・・・・。

まぁ、初年度の総括において運営者としての私の思いを強く織り込んで、
2年目以降の運営方法を変えていくように仕向けていくしかないと思ってます。

トップダウンで始めるのは良いのですが、
「制度を導入したぜ!」で終わらず、途中経過にも役員として関心を持ってほしいです。
はぁ、疲れる・・・。

唯一の個人的メリットは、この制度を運用する担当者として、
全社の、特に末端の人たちに顔が知られたことですかね。
あとは有能な部長クラスの方と意見交換などをする機会を作れること。
今や、自分の利益優先で運営してるかもしれません(苦笑)。

とまぁ、愚痴ばっかりになってしまいましたが、
本作は実務的で役に立つ一冊だと思います。
是非、制度導入前に読むことをお勧めします(爆)。


新規事業・成功の〈教科書〉 ―200社以上に命を吹き込んだプロ中のプロが教える新規事業・成功の〈教科書〉 ―200社以上に命を吹き込んだプロ中のプロが教える
坂本 桂一

東洋経済新報社 2010-04-09
売り上げランキング : 66651

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『下流大学が日本を滅ぼす!』 | メイン | 『政治の修羅場』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3433-294f28e5
| メイン |