FC2ブログ
『地頭力を鍛える』
- 2013/08/03(Sat) -
細谷功 『地頭力を鍛える』(東洋経済新報社)、読了。

本日、中小企業診断士試験の初日だったのですが、
「うーん、明らかに勉強不足だなぁ・・・・」
ということで、地頭力で勝負しようかと急遽読みました・・・・・というのは半分嘘です。

でも、選択問題形式の試験を受けるときには、
確実な知識を持っていなくても、常識に適うかとか、実感と合致するかとか、
日本語の文章として不整合が起きていないかとか、多面的に考察すれば、
大体、選択肢は2つぐらいに絞り込めますよね。
資格試験というちっぽけな世界だけでなく
日常生活における、こういう絞り込み作業の一手段がフェルミ推定なのかなと思ってます。

フェルミ推定という言葉を知ったのは、
勤め先から行かせてもらった泊りがけの外部研修での講義だったのですが、
そこで簡単な演習をさせられ、それ以来、きちんと学びたいと思ってました。

で、本作です。

もっと、演習がてんこ盛りの本なのかと勝手に思っていたので、
想像以上に理屈重視の内容に、やや萎えてしまった部分はありますが、
でも、「結論から」「全体から」「単純に」という三原則が学べたのは、ためになりました。

学生時代に、同級生が、
「“勘”というのは、超能力的なものではなく、経験に基づき思考プロセスを
 ショートカットしているだけだ」
てなことを言ってまして、感化されやすい私は、理屈付けが曖昧なまま
「そうかもしれない・・・きっとそうだ!」と真に受けたのですが、
これはきっと、フェルミ推定のことを言ってたんだろうなと、やっと腑に落ちました。

自分が直接知らないことでも、
過去の経験や、大まかな知識により、推定することができる、
その推定が事実に接近できるほど、“勘の良い奴”になれるんだと。

このことに、学生時代に思い至れていれば、
もっと地頭力が上がっていただろうに・・・・(苦笑)。


地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」
細谷 功

東洋経済新報社 2007-12-07
売り上げランキング : 2781

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『できる人の会議に出る技術』 | メイン | 『情報病』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3391-a5f6ddc3
| メイン |