FC2ブログ
『ノーベル殺人事件』
- 2013/07/28(Sun) -
『ノーベル殺人事件』

ノーベル賞授与式の晩餐会で起きた殺人事件。
現場に居合わせた記者が、その真相に迫る!

こんなことを言っちゃいけませんが、
冬の北欧の色味が薄い町並みには、殺人事件が似合いますね・・・・(爆)。
知的水準は高く、生活レベルも高く、スタイリッシュな美的感覚に囲まれているのに、
なぜか抑圧された雰囲気を感じてしまいます。
北欧サスペンスが好調な理由!?

さて、本題ですが、雰囲気は非常に期待されるものを醸し出していて、
映像も、豪華絢爛な晩餐会と、外の白一色の冬景色、両方とも美しいです。
主人公の女性記者も美人で、シンプルな装いが格好よいです。

ただ、サスペンスとして見たときに、
謎を解いて真相に迫っている感じが、なんだかぼんやりしてました。
ヒントの出方が唐突感があるというか、向こうからやってきてくれるというか・・・。

そして、真相の動機も、なんだか腑に落ちず。
ある意味、非常に単純な理由ではあるのですが、
個人の犯行なの?組織的犯行なの?というところがはっきりせず。
しかも、手段として、それを選ぶかなぁ?というところも疑問。
共犯者の確保の仕方も、その後の口のふさぎ方も雑です。

面白そうな雰囲気を出せていただけに、
ちょっと中身が付いていってない印象で、残念です。


ノーベル殺人事件 [DVD]ノーベル殺人事件 [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント 2013-08-28
売り上げランキング : 58959

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『図解リエンジニアリング』 | メイン | 『人生が変わるお金の大事な話』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3384-1cce5113
| メイン |