FC2ブログ
『日本の選択』
- 2013/07/22(Mon) -
池上彰 『日本の選択』(角川ONEテーマ21)、読了。

半年前に出版されたばかりなのに、
もう100円コーナーに置かれていたので、買ってきました。

民主党政権から自民党政権に代わったばかりの頃に書かれているので、
基本的には、今も議論中の問題ばかりを扱っています。

どの問題も分かりやすく解説されていますが、
物足りないのは、解説で終わってしまっているところ。
あまり著者の強い主張は感じられません。

もともとテレビで重宝された理由が、
その分かりやすい解説力ですから、解説重視の著作が求められるのは仕方がないのですが、
やはり、「本音の部分で著者は何を思っているのだろうか?」というところが
気になります。

というか、この本を読んでいて不安に感じたのは、
池上氏のファンや読者は、彼の解説により理解した後にどんな行動をしているのか?
という疑問が湧いてきたのです。

日本人の特徴として、社会問題を知りたい、理解したいという欲求は非常に強いのに、
理解すればそれで満足してしまう人が多いのではないかと思います。(私もその一員)
他人よりも詳しく理解している自分に満足して終わりというか・・・。
そこから、「自分の意見を考える」というステップに入る人が少ないように感じます。

著者の解説は、物事の理解を進めるのに、多くの人の役に立っているのは間違いないのですが、
果たして、自分の意見を持ち、行動する日本人を生み出すことに
どれだけの効果をもたらしているのか、知りたくなりました。

また、著者の解説ではなく、本気の主張が読んでみたいです。
出身母体の特徴からしても、無理なお願いなのでしょうかね・・・・。


日本の選択 あなたはどちらを選びますか?    先送りできない日本2 (角川oneテーマ21)日本の選択 あなたはどちらを選びますか? 先送りできない日本2 (角川oneテーマ21)
池上 彰

角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-12-10
売り上げランキング : 7218

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  池上彰 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<一橋フォーラム21 | メイン | 『スチュアート・リトル』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3375-e326ce80
| メイン |