FC2ブログ
『ボーン・アイデンティティ』
- 2006/07/08(Sat) -
『ボーン・アイデンティティ』(2006年7月8日CX放送)

「マット・デイモンって、こんなにアクションできるんだー」
というのが最初の30分の感想。
ヒット映画をあんまり観ないので、マット・デイモンの印象は
『オーシャンズ11』の冴えない男で止まってました。

よくよく考えると、ストーリー展開に強引なところや無茶なところが
あるのは否めないですが(子供の存在に戸惑うなんて・・・)、
アクションのスピード感とカット割りのテンポで飽きずに観られました。

教授のスナイパーが、格好よかった。


ボーン・アイデンティティー
ボーン・アイデンティティージョン・パウエル ダグ・リーマン マット・デイモン

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2004-07-07
売り上げランキング : 28437

おすすめ平均 star
starストレートに面白かった
star意外に良いです、マット・ディモン版ボーン
starダイ・ハード+ロングキスグッドナイトの面白さ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL |  マット・デイモン | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<『ディープ・ブルー』 | メイン | ウンナンタイム>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/335-f9b0c278
-ボーン・アイデンティティー-
ボーン・アイデンティティー [DVD] ★★★ <内容> 『オーシャンズ11』のマット・デイモンが初の本格的アクションに挑んだ、同名ベストセラー小説の映画化。イタリアの漁船が洋上に浮かぶ意識不明の男を発見。記憶を失っていた彼は、過去の自分を探ろうとするが、刺客に... …
2011/05/20 19:32  点滴はシェイクにしてください。 ▲ top

| メイン |