FC2ブログ
『未来ちゃん』
- 2013/06/16(Sun) -
川島小鳥 『未来ちゃん』(ナナロク社)、読了。

近所の図書館に調べものに行ったついでにウロウロしてたら、
小さい図書館なのに写真集が結構置いてあることを発見。
閲覧室で楽しんできました。

この写真集は、本屋で見かけたときに表紙の強烈な写真が印象に残っていました。
「未来ちゃん」が存在する一瞬一瞬を写真に切り取っているのですが、
そのどれもに強烈な意志を感じます。
それは、未来ちゃんの意志であったり、カメラマンの意志であったり。

子供は、笑うとみんな可愛い表情になりますが、
それ以外って、結構、無表情な気がするんですよ。
何かに気を取られているときとか。

でも、未来ちゃんは、笑っているとき以外の表情が非常に豊か。
特に眉を寄せている顔には、何とも言えない哲学的なものを感じます。
ちょっと畏怖を感じさせるほどの表情があります。

それは、表情の豊かさだけでなく、
「未来ちゃん」の不思議な存在感も影響しています。
存在感というか、非存在感に近い印象です。
私と同じ日常に生きている印象がしないんです。
別世界の子供のような感じ。

いろいろと複雑な印象を残してくれる面白い写真集でした。


未来ちゃん未来ちゃん
川島小鳥

ナナロク社 2011-03-22
売り上げランキング : 13223

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  写真集 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『うめめ』 | メイン | 『稼ぐが勝ち』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3332-354baafa
| メイン |