FC2ブログ
『ジャックはしゃべれま1,000(せん) 』
- 2013/05/13(Mon) -
『ジャックはしゃべれま1,000(せん) 』

エディ・マーフィーって、老けないですよねー。
そして、マシンガントークの炸裂っぷりも相変わらず。

口八丁手八丁で仕事を獲ってくるやり手の出版エージェント。
まー、そのビジネストークの中身の無さったら・・・ちょっと「やり手」の信憑性に欠ける
ところはありましたが、ま、そこはコメディのご愛嬌。

スピリチュアル指導者の著作に目を付けたエディは、
その出版権を獲るために指導者に嘘八百を並べて近づきますが、
その修行場で触った菩提樹が、なぜか自宅の庭に登場。
エディが喋るごとに、葉が1枚1枚と落ち、裸の枝が増えていく。
果たして、この樹が丸坊主になる頃には・・・・。

自分が発する単語と、葉っぱとの関係を理解したエディは、
何とか言葉をしゃべらずに意思疎通をしようとしますが、
そのドタバタの演技が笑えます。
身振り手振りと顔の表情で、これだけ笑わせてくれるのは、
やっぱりエディ・マーフィーの凄さです。

あと、アシスタント役のクラーク・デュークとのやり取りが良かったです。
オフィスもそうですが、特に自宅のリビングで絵を書きながら
2人が問答するシーンは最高でした。

スピリチュアル指導者の本作での役回りは、意外と地味な範囲で収まってしまいました。
もっとエディと対決する展開になるのかな?と思っていたので。
ビジネスへの関心があるのか無いのか、イマイチ掴みどころがなかったです。
あと、マオリ出身の俳優にインド系のスピリチュアルを語らせるのも
若干、違和感を感じましたが、まぁ、あの教義がインド文化に根差しているかというと
それも微妙な感じだったので、アメリカ人が適当にイメージした東洋文化という
程度の描写でしょうね。


ジャックはしゃべれま1,000(せん) [DVD]ジャックはしゃべれま1,000(せん) [DVD]

角川書店 2012-10-05
売り上げランキング : 83290

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL |  エディ・マーフィ | CM(0) | TB(2) | ▲ top
<<『沈底魚』 | メイン | 『アクセス』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3300-11afdc11
-ジャックはしゃべれま1,000(せん)-
「エディ・マーフィの劇的1週間」以来3年ぶりの主演新作なんだそうな。葉っぱが落ちると命が終わる! ?“樹&quot;想天外すぎる危機的状況に陥った主人公ジャックの運命は?エディ・マ …
2013/07/09 09:27  いやいやえん ▲ top

-ジャックはしゃべれま1,000(せん)-
ジャックはしゃべれま1,000(せん) [DVD](2012/10/05)エディ・マーフィ、クリフ・カーティス 他商品詳細を見る 【A THOUSAND WORDS】 制作国:アメリカ  制作年:2012年 ジャックは出版代理人。... …
2013/07/09 16:55  miaのmovie★DIARY ▲ top

| メイン |