FC2ブログ
『北斎と暁斎 奇想の漫画』
- 2013/04/28(Sun) -
『北斎と暁斎 奇想の漫画』

本日は、良いお天気の中、原宿の太田記念美術館に出かけてきました。
浮世絵の美術館なのですね。
こんな都会の一等地にあるなんて、初めて知りました。

さてさて、尋ねた目的は、河鍋暁斎が展示されているから。

今回は「漫画」がテーマなので、
暁斎のユーモアあふれる作品が多々見られました。
そして、北斎の作品を手本にした作品もあり、浮世絵の系譜も確認できました。
脈々と引き継がれながら、新しい技術や着想が取り入れられていく、
これぞ日本文化の面白さですよね~。

妖怪や骸骨も面白いのですが、
やっぱり私は、暁斎の描くカエルが好きです。
鐘馗様や閻魔様といった面々の表情も大好きなのですが、
本日の展示の中には少なかったです。

展示内容は、やや北斎側に力が入っているようで、やや残念。
ま、それはこの美術館の立場上、そうなってしまうのでしょうが、
暁斎にも、もっと面白い漫画作品はあるぞ!と言いたくなりました。

今後の展示予定も、結構、面白そうなものが見られたので、
今後、要チェックの美術館ですね。


太田記念美術館・北斎館・板橋区立美術館 (肉筆浮世絵大観)太田記念美術館・北斎館・板橋区立美術館 (肉筆浮世絵大観)
小林 忠

講談社 1996-04
売り上げランキング : 601378

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL | 美術展 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ボクたちの交換日記』 | メイン | 新宿末広亭 4月下席 夜の部>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3282-399e4820
| メイン |