FC2ブログ
『百鬼夜行 陰』
- 2013/02/17(Sun) -
京極夏彦 『百鬼夜行 陰』(講談社文庫)、読了。

京極堂シリーズのサイドストーリーという位置づけの作品らしいです。
本編で主要な役回りを演じるキャラクターを主人公にした短編なのですが、
『姑獲鳥の夏』しか読んでない私には、本編に思い入れようがなく・・・(苦笑)。

物の怪の仕業と思わせる話から、人間の精神世界の問題まで扱ってますが、
なんだか散漫な印象を受けてしまいました。
やっぱり、本編を知ってないと、深みが感じられないようです。

600ページもある分厚い本だった割には、
読んだ後に残るものが少なくて残念。


百鬼夜行 陰 (講談社文庫)百鬼夜行 陰 (講談社文庫)
京極 夏彦

講談社 2004-09-14
売り上げランキング : 78489

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  京極夏彦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『飛騨の円空展』 | メイン | 『ミッドナイト・イン・パリ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3221-53e5c00a
| メイン |