FC2ブログ
『今夜もベルが鳴る』
- 2013/01/28(Mon) -
乃南アサ 『今夜もベルが鳴る』(祥伝社文庫)、読了。

うーん、イマイチでした。

主人公の女性が、男友達に紹介してもらった男性に惹かれ、
その男性と電話をするうちに、恋になっていく。
しかし、なんとなく電話の応対がおかしいことに気が付いて・・・・。

ま、裏表紙の作品紹介を読むと、
サスペンス作品という位置づけになっているようなのですが、
事件が動き出すまでが長いよー。
正直、飽きちゃいました。

しかも、この主人公女性が、なんでこの男性に惹かれるのか、
全然共感できず・・・・。
決して、この男性が良くないと言っているのではなく、
なぜそこまで惹かれるのかの描写が、足りてない気がしました。

それは、サスペンス側の犯人が、なぜそこまでぞっこんになったのかについても、
あんまり踏み込んだ説明がなく、ふーん・・・という感じです。

で、物語に入り込めないまま、
最後にバタバタと事態が動いて、なんとか解決!
最後まで置いてきぼりの読書になりました。


今夜もベルが鳴る (ノン・ポシェット)今夜もベルが鳴る (ノン・ポシェット)
乃南 アサ

祥伝社 1990-08-10
売り上げランキング : 551730

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  乃南アサ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ジャックとジル』 | メイン | 『探偵ガリレオ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3198-ada51666
| メイン |