FC2ブログ
『あ・うん』
- 2012/10/31(Wed) -
向田邦子 『あ・うん』(文春文庫)、読了。

日本帝国陸軍の戦友の2人と、その妻たち、そして家族の交流を描いた作品。
しかし、この要約でイメージする爽やかさとは違って、
戦友の妻とのプラトニック・ラブ、2号さんと本妻との戦いなど、
なかなか一筋縄ではいかない人間関係を描いています。

でも、それを、表面的にはさらっと描き上げてしまうところは、
この作家さんの凄いところだと改めて感じました。

最初は、淡々と進んでいく物語に、
ちょっと物足りなさを感じてしまったのですが、
この不思議な関係をさらさらと書き進められることが凄いんだと気づいてからは
ぐいぐい読ませてくれました。

後半は、それぞれが主張をし始めて、やや展開が急な感じもしましたが、
一つの物語として締めるには、はやりこういう展開が必要だったのかなと思いました。


あ・うん (文春文庫)あ・うん (文春文庫)
向田 邦子

文藝春秋 2003-08
売り上げランキング : 89586

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  向田邦子 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『桜ハウス』 | メイン | 『大ぼけ小ぼけ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3100-5f6d2a9a
| メイン |