FC2ブログ
『悪魔のいる天国』
- 2012/10/09(Tue) -
星新一 『悪魔のいる天国』(早川書房)、再読。

「明日の会議の資料、どうしよう・・・」という状態の中、
現実逃避で本作を手に取ったのですが、
そんな心境でショート・ショートを読んでも、
目が文字の上を滑るだけで、なかなか頭に入ってきません。

で・・・心情の不安定さに、ますます焦りが募るという悪循環(苦笑)。

祖父母の代に出発し、宇宙船の中で子供を産み、
3代かけて宇宙を旅した末に母星に戻ってきた人は、
母星に対して何の思い入れもなくなっている・・・・。

与えられた使命の大きさと、当人モチベーションは
切り離してはいけないのだという戒めになりました。


悪魔のいる天国 (新潮文庫)悪魔のいる天国 (新潮文庫)
星 新一

新潮社 1975-07
売り上げランキング : 102290

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  星新一 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<津まつり 2012 | メイン | 『元祖スバラ式世界』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3077-9081ca84
| メイン |