FC2ブログ
『泣かない女はいない』
- 2012/09/14(Fri) -
長嶋有 『泣かない女はいない』(河出文庫)、読了。

店頭で見つけたとき、
「凄いタイトルだなぁ」と感心して、思わず買ってしまいました。

ただ、作品としては、併録されている「センスなし」の方が面白かったです。

どちらの作品も、淡々と日常を描いていて、
つかみどころのなさを感じてしまうのですが、
表題作は、つかめないまま終わってしまい、併録作は何かが刺さってきました。

何が違うのか、良く分かりません。
そんな不思議なところが、この作家さんの面白さかもしれません。

小説を書き上げるエネルギーというものを
全く感じさせないような作品の妙があります。


泣かない女はいない (河出文庫)泣かない女はいない (河出文庫)
長嶋 有

河出書房新社 2007-10
売り上げランキング : 176103

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  長嶋有 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『誘拐ラプソディー』 | メイン | 『野村再生工場』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/3038-cd30da8f
| メイン |