FC2ブログ
『深夜特急1』
- 2012/07/17(Tue) -
沢木耕太郎 『深夜特急1』(新潮文庫)、読了。

大作なので、これまで尻込みしていたのですが、ついに読み始めてしまいました(笑)。
伊豆大島の往復の船の中で読んでいたら、否が応でも旅情は募ります。
雰囲気満点!

初っ端、インドでの情景描写で始まるのでアレレ?と思ったのですが、
長旅の中で、まさに異国情緒溢れる街といえば、インドが筆頭なんでしょうね。
そして、この旅の最初の切っ掛けが、「デリーからロンドンまで乗り合いバスで行けるか?」
という賭けだったと知り、大英帝国と、その植民地インドの関係や文化の相違度に
いろいろと想像が膨らみました。

つまりは、第一章で惹き込まれていたわけで、すごい本だと感じました。

デリーに行くまでに「ちょっと立ち寄った」ということになっている
香港・マカオでの経験も、魅力に溢れ、足止めされる理由にうなずけます。

まさに、その街に「生きている」人々の姿が描かれていて、
非常に興味深かったです。

今回、たまたま第1巻を100円で見つけたので試しに読んでみたのですが、
2巻以降も見つけ次第、挑戦したいと思います。


深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)
沢木 耕太郎

新潮社 1994-03
売り上げランキング : 2350

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  沢木耕太郎 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<『二酸化炭素温暖化説の崩壊』 | メイン | ダイビング @伊豆大島>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2980-79329d57
-深夜特急/沢木 耕太郎-
今回のBook案内人・・・風うろこ 内向的だった自分と世界を繋いだ本ケロ♪・・・今回のBook案内人/風うろこ 深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)(1994/03)沢木 耕太郎商品詳細を見る... …
2012/12/02 16:56  雑画家Book ▲ top

| メイン |