FC2ブログ
『飽食窮民』
- 2006/05/25(Thu) -
斎藤茂男 『飽食窮民』(共同通信社)、読了。

多重債務者、テクノストレス、過食嘔吐・・・
これらの社会問題をテーマにしたルポですが、
「患者」とも言える当事者の心の動き
「何故そんなことになってしまったのか」に
多くのケースを挙げることで迫ろうとしています。

客観的に遠巻きにこれらの問題を述べて見せるのではなく、
当事者の中へしっかりと踏み込んで描いています。

その著者の情熱に感服する一方で、
「何でこの人たちには『歯止め』というものが無いんだろ?」と
やや突き放して眺めている自分も居ます。
作品の中に登場してくる女性SEの
「論理的に筋が通らないことには意味が無いと思えてしまう」
というコンピュータのような考え方が、
自分の中でも段々大きくなってきていることに気づかされました。

それにしても、この作品を読んで感じたのは、
自分の両親や家族への感謝。
愛情と厳しさのバランスを保って育ててもらったなぁと深謝。


飽食窮民
飽食窮民斎藤茂男

株式会社共同通信社 1991-07
売り上げランキング : 934,917


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『臨3311に乗れ』 | メイン | UN街&内P>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/297-25fb518f
| メイン |