FC2ブログ
『デフレの正体』
- 2012/06/29(Fri) -
藻谷浩介 『デフレの正体』(角川ONEテーマ21)、読了。

研修などで、SWOT分析などをやると、
外部環境の欄に必ずといっていいほど出てくる「人口減少」「少子高齢化」といった言葉。
しかし、イメージ先行で、いまいちピンと来ていませんでした。
いったい、どんな風に、この企業の業績、もしくは日本の経済に響くのだろうかと。

本作で、ようやく、人口問題のインパクトの内容そのものと、
インパクトの大きさ、そして回避することの難しさを、理解することができました。

30代で理解するには、かなり悲しくなる数字ばかりですね・・・。
そういう私自身が、子供が居ないので、大きい口は叩けませんが・・・・。

「率」と「絶対数」の関係をきちんと押さえることなど、
数字の読み方についても、勉強になりました。


デフレの正体  経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)
藻谷 浩介

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-06-10
売り上げランキング : 618

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
この記事のURL |  藻谷浩介 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<『ストーン』 | メイン | 『現代企業法入門』>>
コメント
--
>30代で理解するには、かなり悲しくなる数字ばかりですね・・・。
こういう類の本って、気が滅入るものが多いですよね。
何のために読んでいるのか時々判らなくなります。
2012/06/29 03:04  | URL | ハマの三文芝居 #GX2Xndlk[ 編集] |  ▲ top

--
ハマの三文芝居さま

CMありがとうございます。
気が滅入ることもあれば、
それでも知ることが出来てよかったと思うこともあり、
なかなか難しいですね。
2012/06/30 01:08  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/2956-4cd186c2
| メイン |